日本語学園 協同システムへようこそ!

日本の言葉と文化を学ぶ日本語学園協同システムは、1948年に創設された全米でも最大規模の日本語学校です。
日本人学校や補習校とは異なり、「日本語を第二言語として教える」ことを基本方針に、
人種や国籍に関わりなく、日本語および日本について学びたい児童生徒に広く門戸を開放しています。
学園に在籍し、一般の高校で9年生以上の生徒は、クレジットテストの受験資格が得られ、
その結果によって高校での外国語のクレジットが取得できるという特典もあります。


予定しているイベント

2019年1月

5日(土)始業
12日(土)パサデナ新年行事
19日(土)バレー&中央新年餅つき、アーバイン新年行事
26日(土)バレーコミュニティーセンター新年会

 

2月

2日(土)節分豆まき
9日(土)
16日(土)
23日(土)中央ひな祭り

3月

2日(土)各学園スピーチコンテスト
9日(土)
16日(土)
23日(土)連合スピーチコンテスト
30日(土)